アイコス(IQOS) ヴェポライザーとは?

アイコスを無料で必ずゲットできる!

water

アイコスを無料ゲットする方法

ヴェポライザー

ヴェポライザーは、葉っぱが気化してしまう約200℃まで熱であたためて、蒸発した成分を吸うことができる電子タバコのことです。

 

ヴェポライザー

 

熱を使ってあたためるので、通常のタバコのように火をつけた際に出る有害物質を防ぐことができます。医療用に開発された商品から展開されており、現在は利用者も増えてきています。健康被害が普通のタバコよりも少ないところも魅力的です。

 

ヴェポライザーの使い方

直接ではないですが、ガラス瓶に火をつけることで葉っぱをあたためる方法だったり、スイッチを入れることで葉っぱをあたためることができるものなど、ヴェポライザーの種類によって使い方が変わります。火をつけるものは、やけどや火事に注意してくださいね。

 

ヴェポライザーの種類

アイコス(IQOS)のように、ホルダーを簡単に持ち運ぶことができるタイプと、机の上などに置く事ができる大きめのタイプに分かれています。家でよく吸う方は大きめのタイプでもいいですが、外出先で吸う場合は持ち運び型がおすすめです。

 

ポイントを貯めてアイコスと交換できる!

  • 定価でも高い(><)
  • 品薄で手に入らない
  • ネットオークションの高値は嫌

アイコス ヴェポライザーとは?

日々利用して、ポイントを貯めるだけで無料でアイコス(IQOS)と交換できます!

【アイコスと交換するまでの流れ】

 

アイコス(IQOS)

日本でも人気の加熱式たばこのIQOSも、ヴェポライザー方式のタバコとして取り扱われています。直接火を使わずに独自の方法でヒートスティックを温め蒸気を吸うことができます。海外のヴェポライザーと比べて温度の変化などはありますが、特に使用方法は変わりません。

 

VAPORIZER

スイッチを入れることで簡単に200℃までの熱で温めることができます。充電式のものや、コンセントが必要になるものなどいくつかタイプが分かれています。とにかく種類が多いので、自分が使いやすいものを選びましょう。

 

VAPE

海外でファッションの一部としても知られているVAPEは、リキッドを入れて吸うタイプのものと、葉っぱを熱で温めることで吸うことができるヴェポライザータイプのものが販売されています。デザインも豊富なので、女性や男性、年齢によってぴったりのデザインを選んでみてくださいね。

ポイントを貯めてアイコスと交換!

交換

ポイントを貯めてポイント交換でアイコスが手に入るキャンペーンサイト!

【くわしくよむ】

アイコスを無料で確実にゲットする方法

  • アイコスが欲しい
  • 安く購入したい
  • 2台目をストックしておきたい

iqosurawaza

という人におすすめのキャンペーンです。 アイコスを無料で購入する裏ワザを紹介しています。

アイコスを無料で購入する方法

関連ページ

アイコス プルームテックとの違いや共通点
アイコス(iQOS)とプルームテックの共通点や違う点を紹介します。購入する際の参考にしてみてください。
アイコス グロー(glo)との違いや共通点
アイコス(iQOS)とグロー(glo)の共通点や違う点を紹介します。購入する際の参考にしてみてください。
アイコス ベイプ(VAPE)との違いや共通点
アイコス(iQOS)とベイプ(VAPE)の共通点や違う点を紹介します。購入する際の参考にしてみてください。
アイコス ビタボン(VITABON)との違いは?
アイコス(IQOS)やプルームテック(PloomTech)、グロー(Glo)、ベイプ(Vape)、ビタボンなどの電子たばこの共通点や違いなどの比較を紹介します。
アイコス エミリ(EMILI)との違いは?
アイコス(IQOS)とエミリの違いと共通点を紹介します。購入するのにあたり検討してみてください。
アイコス・グロー・プルームテックの3つを徹底比較
加熱式タバコのアイコス(IQOS)、グロー(glo)、プルームテック(PloomTech)の3つを徹底比較しました。どれを買うのが自分に合ってるのか?購入するのに基準となる方法を紹介します。
アイコスも使える電子タバコEcig2.0
アイコス(IQOS)のヒートスティック(タバコ)が吸える電子タバコ「Ecig2.0」を紹介します。二台持ちにするなら価格が安めの互換品電子タバコ「Ecig2.0」がおすすめかも。