「アイコス(iQOS)」に関する最新情報まとめ

アイコスを無料で必ずゲットできる!

water

アイコスを無料ゲットする方法

アイコスのクリーニングスティックはアルコールと綿棒で代用できる?

アイコス(iQOS)のホルダーを掃除するには、専用のクリーニングスティックが販売されています。アイコス専用の公式クリーニングスティックはアイコスストアで30本で400円ほどの価格で売られています。楽天やAmazonで購入できますが、価格が高騰しています。ここでは公式のスティックの代用品について考察していきます。

 

アイコス公式クリーニングスティックの値段

定価は30本で400円ほど。

 

 

Cleaningstick 

ネット高騰:30本で1500円は高すぎる・・・

 

純正は高い

アイコスストアでは定価で購入できますが、ショップが近くにない方はネットで購入になると思います。ですが高騰価格で買わなければなりません。これは正直きついですね。そこで市販の綿棒と薬剤で代用できないものかを調べてみました。

Cleaningstick

 

綿棒で代用可能か?

一般的な綿棒だとアイコスをクリーニングするには先端が太いため適していません。無理に突っ込むとヒートスティックを刺す部分を曲げたり傷ついてしまいます。

 

オススメの綿棒

調べてみるとダイソーの「ベビー綿棒」が細くて適しているようです。価格は200本で100円。安いですね。

Cleaningstick

 

綿棒に付ける薬剤について

公式クリーニングスティックのに付着している成分は「エタノール50%、水50%」です。オススメは無水エタノール。

Cleaningstick

 

エタノール50%、水50%

 

ポイントを貯めてアイコスと交換できる!

  • 定価でも高い(><)
  • 品薄で手に入らない
  • ネットオークションの高値は嫌

アイコスの掃除は綿棒とアルコールで代用できる?

日々利用して、ポイントを貯めるだけで無料でアイコス(IQOS)と交換できます!

【アイコスと交換するまでの流れ】

 

アルコールはダメ?

一般的に普及している「アルコール除菌剤」や「マキロン」などは、綿棒に付けるとエタノール以外の水分が多すぎるようです。アイコスは精密機械なので、水分に弱いのでアルコールが適さないのはそのためです。

 

アルコール除菌剤の成分

Cleaningstick

発酵エタノール、グリセリン脂肪酸エステル、クエン酸ナトリウム、精製水

 

代用の薬剤

市販されているもので代用する場合は「エタノール」と「水」を半々で割ったのものが良いでしょう。

 

エタノール50%と水50%

 

薬剤を作ったら100円ショップで売られているプッシュ容器などに入れておくと便利です。

 

まとめ

アイコス公式のクリーニングスティックは高いので、100円ショップの綿棒とエタノールで代用が可能です。アルコール除菌剤はエタノール以外の成分が多いのでやめた方がよいです。まあ、公式のクリーニングスティックが1番良いのでしょうが、高いですからね。

ポイントを貯めてアイコスと交換!

交換

ポイントを貯めてポイント交換でアイコスが手に入るキャンペーンサイト!

【くわしくよむ】

アイコスを無料で確実にゲットする方法

  • アイコスが欲しい
  • 安く購入したい
  • 2台目をストックしておきたい

iqosurawaza

という人におすすめのキャンペーンです。 アイコスを無料で購入する裏ワザを紹介しています。

アイコスを無料で購入する方法