アイコスはいくらに値上がりするのか

アイコスを無料で必ずゲットできる!

water

アイコスを無料ゲットする方法

2018年度税制改正で電子タバコが標的に

加熱式タバコが増税されるかもしれません。2018年度税制改正で「加熱式タバコ」の課税見直しが政府で行われているという。これまで電子タバコは値上げの対象外となっていたがここにきて一転。アイコスのヒートスティックも2018年に値上がする可能性が出てきました。

【悲報】アイコスが値上げされる可能性が浮上

 

なぜ今なのか?

電子タバコは紙タバコより税負担額が安いことは以前から問題視されていたそうです。また時代の流れもあり喫煙者が急激に減ったことでタバコの税収が落ち込んだことも要因です。というかそれが全てか。政府は国民から税金を徴収するためには法案でさえ簡単に変えてしまいますからね。

 

【悲報】アイコスが値上げされる可能性が浮上 

 

困惑するメーカー

今回の2018年度税制改正における「加熱式タバコの課税見直し」は、自民党の宮沢洋一税制調査会長が表明しました。いきなりの発表にメーカーは困惑しているそうです。

 

【悲報】アイコスが値上げされる可能性が浮上

 

ポイントを貯めてアイコスと交換できる!

  • 定価でも高い(><)
  • 品薄で手に入らない
  • ネットオークションの高値は嫌

【悲報】アイコスが値上げされる可能性が浮上

日々利用して、ポイントを貯めるだけで無料でアイコス(IQOS)と交換できます!

【アイコスと交換するまでの流れ】

 

 

一体いくら上がるのか?

具体的に税率がどこまで引き上げられるかは不明です。現段階ではアイコスの税率は49%。例えば、1本3円の増税になると60円も上がってしまいます。今後に政府の動きに注目です。

 

紙タバコの税率(2017現在)

紙タバコ 63%(定価440円、税負担額278円)
アイコス 49%(定価440円、税負担額216円)
グロー 36%(定価420円、税負担額151円)
プルームテック 15%(定価460円、税負担額60円)

 

Twitterの反応

政府に対する批判的な意見が多かったです。

 


 


 


 


 


 

まとめ

2018年に政府の税制改正でアイコスのヒートスティックが値上がりする可能性が出てきました。増税、増税、増税、政府はいかに楽をして国民から税金を徴収することしか考えていないようです。

 

ポイントを貯めてアイコスと交換!

交換

ポイントを貯めてポイント交換でアイコスが手に入るキャンペーンサイト!

【くわしくよむ】

アイコスを無料で確実にゲットする方法

  • アイコスが欲しい
  • 安く購入したい
  • 2台目をストックしておきたい

iqosurawaza

という人におすすめのキャンペーンです。 アイコスを無料で購入する裏ワザを紹介しています。

アイコスを無料で購入する方法