アイコス(iQOS) 保証期間外に故障した場合にはどうする?

アイコスを無料で必ずゲットできる!

water

アイコスを無料ゲットする方法

保証期間外に故障した場合にはどうする?

アイコス(IQOS)の保証期間は、製品登録を行っていない場合は半年間、行っている場合で最大1年間の保証期間が設けられています。

 

詳しくは、製品・公式サイト登録の専用ページをチェックしてみてください。

 

故障が多いと噂されるアイコスですが、保証期間を過ぎてしまった場合は、どうすればいいのか?対処方法を紹介していきます。

 

基本的には修理にはお金がかかる

保証期間を過ぎたものは、アイコスの修理には基本的にお金がかかります。

 

修理に出すと壊れている部位に応じて、必要な修理経費を見積もりしてくれます。

 

保証期間が切れているからといって、修理してくれないわけではなく、無料での修理が行えなくなると覚えておくのがよいです。

 

場合によっては全部買い換えた方がお得な場合も

保証期間が完全に切れていて、故障した部位も交換対象にならなかった場合や、修理の金額がアイコスの新品の値段と変わらない場合は、新しくアイコスを買い換えた方がお得です。

 

もともとアイコスの寿命は1年前後と言われているので、登録していて保証期間が切れている場合は、買い替えをした方がよさそうです。

 

詳しくは、アイコスの寿命は1年って本当?のページで紹介しています。

 

ポイントを貯めてアイコスと交換できる!

  • 定価でも高い(><)
  • 品薄で手に入らない
  • ネットオークションの高値は嫌

アイコス 保証期間外に故障した場合にはどうする?

日々利用して、ポイントを貯めるだけで無料でアイコス(IQOS)と交換できます!

【アイコスと交換するまでの流れ】

 

保証期間外に故障しても交換してくれるケースもある

アイコスの保証期間自体が過ぎていて、何らかの原因で故障が起きてしまった場合でも、故障した部位によって、無料で交換してくれる場合があります。

 

原因がその部位のみの場合は、新しいアイコスを買い換えなくても使うことが出来るので、知っておくといざという時便利です。

 

アイコスストアにいくと、すぐに新しいものと交換してくれる場合もあります。

 

全国にあるアイコスストアは、アイコス(iQOS)ストア全国の店舗情報のページでチェックしてみてください。

 

アイコスホルダーの点滅不具合

アイコスホルダー点滅

 

アイコスは、タバコを指してから14~15前後吸引するか5分、6分つけているかどちらかで、1本分の計算になっています。

 

こちらがうまく作動していない場合は、保証外の場合でも交換を行ってくれる場合があります。

 

アイコスホルダーに不具合がある場合は、ホルダーのランプが赤色に点灯したり、赤色のまま点滅を繰り返したりします。

 

交換してくれるケースが高い部位なので、故障した場合は保証期間を過ぎていても連絡してみる価値はあります。

 

ブレードが折れている

ブレードが折れている

 

アイコスを加熱するためのブレードが折れた時に交換を行ってくれる場合があります。

 

こちらは、保証期間外でも交換してくれる可能性が高いですが、交換は1回のみという限定回数を設けているので、1度交換してもらったことがある方は適応外になります。

 

掃除をする際や、アイコスの普段の取り扱いには十分注意しましょう。

 

関連記事

ポイントを貯めてアイコスと交換!

交換

ポイントを貯めてポイント交換でアイコスが手に入るキャンペーンサイト!

【くわしくよむ】

アイコスを無料で確実にゲットする方法

  • アイコスが欲しい
  • 安く購入したい
  • 2台目をストックしておきたい

iqosurawaza

という人におすすめのキャンペーンです。 アイコスを無料で購入する裏ワザを紹介しています。

アイコスを無料で購入する方法