アイコス(IQOS)チャージャーの充電が弱くなったので交換対応してもらった流れ

アイコスを無料でGET

アイコス チャージャーの充電使用時間が短くなったので交換

IQOSを無料でGETする方法

アイコスチャージャーの充電使用時間が短くなる?

アイコス(IQOS)を使用していて、月日が経ってくるとチャージャー、ホルダーの充電が弱くなってきます。

 

チャージャー

 

今回のケースは、チャージャーを充電をフル、満タンにしてホルダーを利用していると、新品の頃は2~3日充電しなくても使用できていたのが、1日もたなくなってきたので、アイコスカスタマーセンターに電話して相談し、交換をしてもらったまでの流れを紹介していきます。

 

チャージャー交換までの流れ

1.アイコスカスタマーセンター(0120190517)に電話を掛けます。

 

2.[2]をプッシュします。

 

3.[3]をプッシュします。

 

4.生年月日を8桁で入力します。

 

※例えば、1980年9月23日生まれの方は、「19800923」とプッシュします。

 

5.製品登録が済んでない方は[1]をプッシュ、済んでる方は[2]をプッシュします。

 

6.担当に電話が繋がるので、充電後の使用時間が極端に短くなった旨を伝えると、交換対応をしてくれました。

 

アイコス公式サイトに製品登録をすることで保証期間が1年に延長されます。その保証期間内であれば、ホルダー、チャージャーは何度でも交換対応をしてくれるようです。

 

そのため、保証期間が切れそうな時期がきたら、ホルダーとチャージャーを両方とも新品に交換してもらうのがおすすめです。

 

製品登録したアイコスの保証期間を確認するには?

保証期間

 

アイコス公式サイトにログインし、「マイアカウント」ページ内の「あなたのIQOSをすべて見る」より、保証期間(ご購入日)を確認することができます。

 

IQOSを安くGETする方法

  • 定価でも高い(><)
  • 品薄で手に入らない
  • ネットオークションの高値は嫌

アイコス チャージャーの充電使用時間が短くなったので交換

【アイコスを安くGETする裏技】

 

製品情報

製品情報

 

旧型アイコス2.4、新型アイコス2.4Plusの充電時間の製品情報。

 

充電可能回数

  • ホルダー:約7,300回
  • チャージャー:約365回

 

アイコスのリチウムイオン電池には寿命があり、充電回数が多ければ多いほど、ホルダーやチャージャーが弱くなります。

 

詳しくは、アイコス リチウムイオン電池の取り扱い方の専用ページをチェックしてみてください。

 

関連記事

アイコス チャージャーの充電使用時間が短くなったので交換

実質IQOSを無料でGETできる裏技はこちら!

【くわしくよむ】

アイコスを無料でGETする方法

  • とにかくアイコス代金を全額稼ぎたい人!
  • アイコスを半額でGETしたい人
  • 千円でいいから現金が欲しい人!
という人におすすめの裏技です。 アイコスをタダでGETできる裏技を紹介しています。

アイコス チャージャーの充電使用時間が短くなったので交換

アイコスをタダでGETする裏技