アイコス(IQOS) たばこ増税1本3円で調整中のニュース

アイコスを無料で必ずゲットできる!

water

アイコスを無料ゲットする方法

たばこ増税1本3円で調整とのニュース

政府与党(自民・公明)は、2018年度税制改正で検討しているたばこ税の増税に関して、2018年10月から数年かけて、1本当たり3円程度増税する調整されるニュースが届きました。

 

現価格から60円程高くなる?

たばこ増税

 

18年10月に1円引き上げ、20年と21年にも1円ずつ上げる案を検討されていて、消費税増税が予定されている19年は見送るとのこと。消費税の年には、様々な反発もあると予想され、増税を見送るのはとても卑怯ですね。

 

アイコスも増税の対象に?

アイコス(IQOS)は加熱式たばことなり、税率が通常のたばこ税より安いのが特徴的です。

 

現在は、従来の可燃紙巻きタバコの税率は63.1%、アイコス(IQOS)のヒートスティックの税率は49.2%、gloスティックの税率は36.2%、プルームテックの税率は14.9%となっています。

 

そのため、この加熱式たばこの税も政府が見なおした場合に、アイコスを含む加熱式たばこも値上がりする可能性が高いと思います。

 

なぜまたタバコが増税の標的に?

19年10月の消費税率引き上げ時に実施する軽減税率導入で、不足する税収の穴埋めに活用する狙いだが、自民党内では反対論が根強く、調整は難航が予想される。

 

増税は8年ぶり

紙巻きたばこにかかる税金は現在1本当たり約12.2円。10年10月に1本3.5円引き上げており、増税が実現すれば8年ぶりとなる。3円の増税で年間数千億円規模の増収が見込まれます。

 

ポイントを貯めてアイコスと交換できる!

  • 定価でも高い(><)
  • 品薄で手に入らない
  • ネットオークションの高値は嫌

アイコスも増税?たばこ増税1本3円で調整中

日々利用して、ポイントを貯めるだけで無料でアイコス(IQOS)と交換できます!

【アイコスと交換するまでの流れ】

 

まとめ

消費税が現在の8%から10%に引き上げられ、さらにタバコの値上げは、たばこ愛煙家には厳しい世の中になっていきますね。現時点でもたばこ喫煙は肩身が狭いのに、さらに増税によりたばこ離れが深刻になっていき、たばこは一部の富裕層の楽しみとなりそうです!

 

ちびちび増税するぐらいなら、たばこの値段が世界で一番高いオーストラリアのように、タバコ1箱あたり平均16.11ドル(約1,981円)くらいまで値段を高くしてもらって、日本国民の大半が禁煙すれば健康にもなれそうですよね。

 

たばこの増税をする前に、政府はたばこ愛煙家に対しての健康面や公共の場での喫煙環境をもっと整えるべきかと。

ポイントを貯めてアイコスと交換!

water

ポイントを貯めてポイント交換でアイコスが手に入るキャンペーンサイト!

【くわしくよむ】

アイコスを無料で確実にゲットする方法

  • アイコスが欲しい
  • 安く購入したい
  • 2台目をストックしておきたい
という人におすすめのキャンペーンです。 アイコスを無料で購入する裏ワザを紹介しています。

water

アイコスを無料で購入する方法